【築地場内】食べ歩きグルメ写真総集編
top_slide_sample_01
【築地場内】食べ歩きグルメ写真総集編

築地食べ歩き写真集の場内版。すでに多くの情報がさまざまな媒体・メディアから発信されているため、「あまり並ばなくて行ける行きたい店」を基準にセレクト。(場内ほぼ全店複数回訪問済み)
【場外市場版】はこちら

築地市場は、日祝日と(祝日がある週など一部を除いて)殆どの水曜日が休市です。事前にこちらで休みの日程をご確認ください。

[掲載店舗一覧] 市場の厨房岩佐寿司魚四季大江戸小田安寿司大高はし天房トミーナ豊ちゃん鳥藤中栄茂助だんごやじ満八千代山はら龍寿司禄明軒 計103枚(メニュー紹介写真除く)

【更新情報】2017/5/20 市場の厨房、5/2 禄明軒、4/21 市場の厨房、4/18 小田安、4/11 岩佐寿司、4/4 八千代、3/30 禄明軒、3/28 龍寿司、3/25 魚四季、2/23 龍寿司、2/4 魚四季、2/2 大江戸、1/13 豊ちゃん


市場内ながら、ジャズバーやカフェをイメージさせるシックな店内デザインでかなり広い。朝メニューは種類も少なく市場内の人向け。昼から海鮮丼など観光客を意識したメニューが出てくる(けっこうお昼は並ぶ)。夜営業もあり、予約しないと入れないことも多い。一軒だけ全く離れたところにあり、夜に案内すると皆その存在に驚くため、「知ってると築地通」っぽいイメージを出せる。芝浦の有名料亭「牡丹」が運営母体。雰囲気・内容とも使い勝手がいいので、夜の会食はここへ行くことが非常に多い。

20150620市場の厨房
朝の日替わり定食(鯛のカマ) 800円 (2015/6/20)

20150627市場-1
刺身の盛り合わせ1人前 1,600円 (2015/6/27) 鰹、アオリイカ、サーモン、甘エビ、カンパチ、タコ、鯛の7種

20150627市場-2
鯒の天麩羅 1,500円 (2015/6/27) 鯒3切れと、かぼちゃ、なす、ピーマンなど

20150627市場メニュー
2015/6/27の夜のメニュー 

9
○本マグロの食べ比べ 1,500円 (2015/7/21夜)

8
箱雲丹 2,400円 (2015/7/21夜)

7
蛸やわらか煮 1,800円 (2015/7/21夜)

6
厨房のぜいたくかき揚げ 1,300円 (2015/7/21夜) ※2名で食べても相当多め

5
ハモの梅肉和え (2015/7/21夜)

20151116%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf
どんどん丼 1,700円 (2015/11/16)

20151215%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf2
貝3種盛り合わせ/赤貝、北寄貝、帆立 2,100円、牡丹海老 1,200円、スルメイカ刺し/肝ルイベ付 1,200円 の盛合せ (2015/12/15夜)

20151215%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf
すっぽん鍋2人前 2,800円×2 (2015/12/15夜)

20160125%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf
鮪ユッケ丼 950円 (2016/1/25)

20160130%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf
葱トロ寒鰤炙り甘えび丼 1,100円 (2016/1/30)

20160216%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf
海鮮ぶつぎり丼 950円 (2016/2/16)

20160623%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf
2016/6/23ランチメニュー

20160623%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf2
ネギトロ鰹タタキ甘エビ丼 1,100円 (2016/6/23)

20160716%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf2
本鮪食べ比べ/脳天、赤身、中トロ、頬肉、裏顎 1600円×2人前、プラス中落ち、神奈川産地タコ刺し(2016/7/16夜)

20160716%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf
焼き物(貝)食べ比べ 2500円 ※内容的に少し物足りない(2016/7/16夜)

20160729%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf
活け鮑 2000円、ヤリイカ 1200円、つゆ鰯 1100円、神奈川産地蛸 1300円。刺身盛合せ 計5,600円 (2016/7/29夜)

20160729%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%ae%e5%8e%a8%e6%88%bf2
小ヤリイカのカリッと揚げと葱サラダ 1500円 (2016/7/29夜)

20170421厨房
鯨の心臓刺し 1,000円 (2017/4/21夜)

20170421厨房2
車海老のから揚げ 1,000円 (2017/4/21夜)

20170520市場の厨房1
トマトの三種盛り 1,200円。アイコ、あまえぎみ、狼桃 (2017/5/20夜)

20170520市場の厨房2
生桜海老の刺身 1,000円 (2017/5/20夜)

20170520市場の厨房3
極太アスパラと穴子巻き揚げ 1,000円 (2017/5/20夜)
【食べログ情報】市場の厨房
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


「春といえば貝。貝といえば岩佐寿司の貝づくし」を勝手に合言葉にしており、ここ数年、春にだけ貝づくしだけを食べに行っている。いまでこそチェーン店でも、貝3種などのセットメニューを出すところが増えてきたが、巻物+7貫全て貝という品揃えは、貝好きにとっては貴重で特別な存在。

岩佐寿司貝づくし
貝づくし 3,600円 から一部抜粋 ※本ミル、ホッキ、ツブガイ、赤貝。写真以外に、タイラガイ、アオヤギ、小柱軍艦、ヒモキュウ細巻 (2015/4/14)

岩佐寿司生トリ
追加注文の生トリガイ 840円 (2015/4/14)

20160323%e5%b2%a9%e4%bd%90%e5%af%bf%e5%8f%b82
カワハギの肝のせ、生トリガイ、カスゴ、カサゴ (2016/3/23)

20160323%e5%b2%a9%e4%bd%90%e5%af%bf%e5%8f%b8
煮はまぐり (2016/3/23)

20170411岩佐寿司2

20170411岩佐寿司
貝づくし(3,600円)から、アオヤギ、タイラガイ、アカガイ、ホッキガイ、ミルガイ、ツブガイ

【食べログ情報】岩佐寿し
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


勝鬨橋そば「築地市場厚生会館」の一階。場内の飲食棟からはかなり遠く、殆どが地元客主体。いつも混み過ぎず、空きも少なくちょうどくらいかと。「市場の厨房」同様に「牡丹」が運営母体で、メニューも一部被る。朝から夜まで(土曜は夜営業無し)営業。夜は一匹マルの魚を複数提供(店頭に並べてある)。かなりいい価格のものも。

19
2015/7/4の朝のメニュー

20
スズキかま焼き朝定食 630円 + マグロブツ 480円の組みあわせ (2015/7/4)

20151015魚四季950
生しらすとさんまの二色丼 950円 (2015/10/15)

20151113%e9%ad%9a%e5%9b%9b%e5%ad%a3
刺身5点盛り定食 (2015/11/13)

20160119%e9%ad%9a%e5%9b%9b%e5%ad%a3
活〆真鯛のごま醤油丼 980円 (2016/1/19)

20160402%e9%ad%9a%e5%9b%9b%e5%ad%a3
マグロ三色丼 1,100円 (2016/4/2)

20160402%e9%ad%9a%e5%9b%9b%e5%ad%a32
メダイのかぶと煮 1,380円 (2016/4/2)

20160603魚四季-1
2016/6/3の夜のメニュー(の1部)

20160603魚四季-2
サヨリの刺身 580円 (2016/6/3)

20160603魚四季-3
桜えびのかき揚げをハーフサイズ(1500円→750円)にしてもらい、ご飯を付けてかき揚げ丼に

20160726%e9%ad%9a%e5%9b%9b%e5%ad%a3
鯨の心臓刺し 1080円、トビウオたたき 630円、生しらす 480円の盛合せ (2016/7/26夜)

20160726%e9%ad%9a%e5%9b%9b%e5%ad%a32jpg
鮎の天ぷら 480円 (2016/7/26夜)

20160803%e9%ad%9a%e5%9b%9b%e5%ad%a32
鮪の3点盛り、生ウニ、鯖のへしこ (2016/8/3夜) 

20160803%e9%ad%9a%e5%9b%9b%e5%ad%a3
煮鮑 1200円 (2016/8/3夜)

20160917%e9%ad%9a%e5%9b%9b%e5%ad%a3
刺身5種盛り定食 1,500円 (2016/9/17朝)

20170204魚四季2
はも板わさ 630円 ※数の子ワサビ粕漬け付 (2017/2/4)

20170204魚四季
釜あげしらすとあじタタキ二色丼 980円 (2017/2/4)

20170325魚四季2
イワシ明太焼朝定食 630円 (2017/3/25朝)

【食べログ情報】魚四季
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


隣り合った「仲家」とともに行列の絶えない海鮮丼店。以前は「仲家」に行くことが多かったが、最近はこちらをセレクトするように。とはいえいずれもCPはあまり。この2店の行列は、場内では別格的な寿司大に続き、大和寿司に並ぶ2番手グループだが、2店とは違い平日早朝はかなり空いている。中央区役所すぐ傍に姉妹店「ハナリ食堂TOKYO」が2016年8月にオープンした。

大江戸
ハマチ・中落ち丼 1,900円 (2015/6/30)

13
ウニ・中落ち・エンガワ丼 2,300円 (2015/7/16)

20170202大江戸
寒ブリ中トロ丼 2,500円 (2017/2/2)

【食べログ情報】大江戸
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


築地場内には、実は洋食/カツ系飲食店がけっこうあって、それぞれ個性を出し合って運営している。ここは、禄名軒、豊ちゃんらと比べると値段設定がけっこう高めだが、写真のカキミックスなどは、ボリューム/迫力満点でアピール度高い。

20150421カキミックス
カキミックス定食 1,640円 (2015/4/21) ※写真はメイン部分のみ

20160614小田安
エビ・アジ・ホタテフライ定食 1,430円 (2016/6/14)

20170418小田安
海老かつ丼 1,300円 (2017/4/18)

【食べログ情報】小田保
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


3時間、5時間待ちは当たり前の大行列店。そのためそう気軽には訪問できず。以前、冬のすごく寒い雨の月曜日を狙って、朝4:45に到着した際は、ぎりぎりオープン1回店目で入店できた(待ち時間15分)こともあったが、今はその方法すらも効果ないかと。土曜日は、最長7時間の覚悟も必要。

ce3e3abcf70c1f3cfb15327c1800e301
詳細レポートはこちらを参照(2014年1月/土曜日)

【食べログ情報】寿司大
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


アンコウ、アナゴなどが看板。場内を代表する和食店も、値段設定はけっこう高い。定食屋と言うよりは割烹料理屋へ行く値段感覚で。さんまの塩焼き1匹2,000円は、なかなか痺れる。こちらにもレポートあり

築地場内1207-9
キンキの煮付け (2013年12月)

3
鮭の塩焼き定食(の鮭の部分のみ) 1,850円 (2015/7/28)

タカハシ
あなご丼 1,500円 (2015/7/28)

20151027%e9%ab%98%e3%81%af%e3%81%97
かき豆腐 2,000円 (2015/10/27)

20160218%e9%ab%98%e3%81%af%e3%81%97
上刺し盛り定食 2,500円 (2016/2/18)

20160921%e9%ab%98%e3%81%af%e3%81%97
新さんまの塩焼き定食 2,500円 (2016/9/22)

【食べログ情報】高はし
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆



20150615天房
天丼 1,200円 ※えび、きす、だるまいか、稚鮎など (2015/6/15)

【食べログ情報】天房
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


イタリア国旗の赤・白・緑の3色を大きく外観に取り入れ、少しここだけ趣が違う場内唯一のイタリアン。定番のピザやスパゲティなどとともに、魚介類をふんだんに取り入れた季節のおすすめメニューも魅力。築地2丁目にも店舗あり

20150428トミーナ
○ハマグリの生クリーム 1,800円 (2015/4/28)

20150428トミーナメニュー
2015/4/28のおすすめメニュー

20150508トミーナ
グレープフルーツの冷製 ズワイ蟹入 1,700円  (2015/5/8)

20151021トミーナ1600
サンマとネギのペペロンチーノ 1,600円 (2015/10/21)

20151227
牡蠣のトマトソース 1,700円 (2016/12/27)

20160618%e3%83%88%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%8a
ホタルイカのトマトソース 1,700円 (2016/6/18)

【食べログ情報】トミーナ
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


場内関係者の人たちに愛されている感が強く漂う、ざっかけない雰囲気が魅力の洋食屋。「あたまライス」という耳慣れないメニューが看板の一つで、これはカツ丼の上の部分をライスと別皿にしたもの。「あたまライスって何ですか?」って質問するお客さんをいつも見かける。

20150411豊ちゃん
エビフライライス1,200円に、ハムカツ150円を2つ追加 (2015/4/11) ※写真はメイン部分のみ
※エビフライというと「衣の大きさの割に中身が小さい」印象を持つことが多いが、ここは衣と海老の大きさが殆ど一緒。中身が大きいとけっこう驚く。

20150605豊ちゃん
あたまライス 1,050円 (2015/6/5)
※毎月5日は50円割引デー。支払い時の精算ではなく、注文した時点で50円を先に渡されるのがポイント

20151024%e8%b1%8a%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93
カツカレーライス 1,100円 (2015/10/24) 

20170113豊ちゃん
生がきのアタマライス 1,500円 (2017/1/13) ※近年はかきのアタマライスも。牡蠣フライ版と卵とじ版の2種

【食べログ情報】豊ちゃん
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


築地場内でもっとも訪問頻度が高い店。親子丼だけでも数種類、ここ独自のメニューがたくさんで、頻繁に新たなメニューが加わっていく。店頭には、鳥焼き単品がいろいろ置いてある。場外にもお店がありこちらも人気だが、品数はこちらの方が多い。

鳥藤キーマカレー
チキンキーマカレー 950円 (2015/5/7)

鳥藤グリル焼き
追加で注文したグリル焼き (2015/5/7)

20150613鳥藤
鳥めし 800円 (2015/6/13)

10
親子丼しお 800円 (2015/7/3)

14
こころのこりの親子丼 1,000円 (2015/7/14) ※”こころのこり”=ハツとレバーをつなぐ部位

12
とり竜田揚げ定食 850円 (2015/7/18)

20160920%e9%b3%a5%e8%97%a4
合鴨づくし親子丼 1,200円 (2016/9/20)

20160118%e9%b3%a5%e8%97%a4
水炊き 900円 (2016/1/18)

20160920%e9%b3%a5%e8%97%a4
合鴨づくし親子丼 1,200円 (2016/9/20)

20160929%e9%b3%a5%e8%97%a4
チキンカツカレー 950円 (2016/9/29) ※カツのボリューム感たっぷり

【食べログ情報】鳥めし 鳥藤 場内店
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


場内唯一のカレー屋さん。大正元年に日本橋で創業、100年の歴史を誇る老舗だそう。とはいえ値段は非常に手頃。カレー、ハヤシとも550円。そしてこの店のウリなのが、インド、ビーフ、ハヤシの中からお好みで二つを組み合わせた「合がけ」で、650円と非常にお得。

中栄20150414
合がけ/インド・ハヤシ 650円 (2015/4/14) 

20150627中栄
シーフードカレー 1,000円 (2015/6/27)

20160722%e4%b8%ad%e6%a0%84
炙りチャーシューカレー 900円 (2016/7/22)

【食べログ情報】中栄
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


お団子で有名。店頭に山積みされた大量のパックが毎日のように見事に売り切れる。イートインは11時過ぎくらいまで実施。雑煮やおしるこなどを提供。

20150620茂助
○玉子ぞうに 520円 (2015/6/20)

20160924%e8%8c%82%e5%8a%a9
○茂助だんご つぶあん&こしあん1個ずつ 計340円 (2016/9/24)

【食べログ情報】茂助だんご
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


独自のメニューがたくさん揃う中華屋さん。看板メニューは、ボリュームたっぷりのジャンボシューマイで、2つから頼むことができる。そして10月~3月のカキラーメン、4月~9月のアサリラーメンが季節メニューとして、それぞれ主役を張る。それなりに値は張るけれど、いずれも具がたっぷりで、塩味スープが海鮮ラーメンっぽくて良い。「鳥藤」と並んで、場内で最も訪れる頻度の高い店の一つ。

20150418やじまアサリラーメン
アサリラーメン 1,150円 (2015/4/18)

20150627やじま2
ジャンボ焼売/半分 300円 (2015/6/27)

20150627やじま1
冷やし中華そば 850円 (2015/6/27)

20151010やじま1200
カキラーメン 1,100円  (2015/10/10)

20151029%e3%82%84%e3%81%98%e6%ba%80
カキラーメン味噌味 1,250円 ※前年まで裏メニューだったモノを表メニュー化したもの。値段が高いのに目を瞑れば、かなり好み (2015/10/29)

20160526やじま
ニラソバ 950円 (2016/5/26)

【食べログ情報】やじ満
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


昭和初期から続く老舗。チャーシューエッグ定食も注目を集めるが、この店の象徴はやはり「アジフライ」。食感、味わいとも、大衆料理と言う感じではない。

20150623八千代
○車海老・アジ・ハモ フライ定食 1,800円 (2015/6/23)

2
アジ・ホタテ・車海老フライ 1,500円 (2015/8/24)

1
車海老フライあたま定食 1,400円 (2015/8/24)

20160614%e5%85%ab%e5%8d%83%e4%bb%a3
エビアジホタテフライ定食 1,430円 (2016/6/14)

20170404八千代
カキ・アジフライ定食 1,600円 (2017/4/4)

【食べログ情報】八千代
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


周りの店がすべて閉店後、夜だけの営業という稀有な店。場所も普通は通り過ぎることのない行き止まりの奥のため、もともと知っていない限りは気が付かなさそう。「市場の厨房」よりさらに、「知ってると築地マニア」なアピールができるかも。基本おまかせのコースのみ。お酒の持ち込み自由(推奨)という点が少し変わってる。(持ち込まなくても店内にもお酒はあり)

20160524山はら1

20160524山はら2

20160524山はら3

20160524山はら4
2016年5月24日のコース全体。刺し盛りのみ1人分。他は二人で共有。合計24,000円

【食べログ情報】山はら
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


「場内の名店」と評価が高いものの、1号館の寿司店2つは、6・8号館に比べると行列ができにくいので、こちらのほうに足を伸ばすことが多い。場内では若干値段高めの設定。

17

16

15
おまかせ 4,300円から。写真上から、アジ・大車海老・大トロ(2015/7/13)
※全構成・・・マコガレイ、カツオ、シロイカ、キンメ、赤貝、アジ、大車海老、大トロ、バフンウニ、アナゴ

20160624%e9%be%8d%e5%af%bf%e5%8f%b8
お好みで、煮ハマグリ (2016/6/24)

20160624%e9%be%8d%e5%af%bf%e5%8f%b82
新子の5枚付け 1,200円 (2016/6/24)

20160729%e9%be%8d%e5%af%bf%e5%8f%b8
特選ちらし 3500円 (2016/7/29)

20170328龍寿司

20170328龍寿司2
おまかせ 4,300円から、クルマエビとシロウオ (2017/2/23)

20170223龍寿司
おまかせ 4,300円から、アカガイ (2017/2/23)

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆

【食べログ情報】龍寿司
【Retty】で知り合いの口コミを探す


定食でも1,000円を超えるのが当たり前の築地場内の飲食店の中で、定食が600円から高くても800円と非常に手ごろな価格ながら、ボリューム感と築地らしさを感じさせる。昼時はサラリーマン客がけっこう並ぶ。ホール、厨房をほぼ一人で捌いている感じだが、スピーディで記憶力もよく凄いなと思わせる。

20150418禄名軒ホタテ
ホタテバター焼きライス 800円 (2015/4/18)

20150616禄名軒
アジフライライス 700円 (2015/6/16)

20151023禄明軒800
カキフライ定食 800円 (2015/10/23)

20151023禄明軒300
ポテトサラダ 300円 (2015/10/23)

20160426禄明軒
カキバターライス 800円 (2016/4/26)

20160916%e7%a6%84%e6%98%8e%e8%bb%92
シャケバター焼きライス 700円 (2016/9/16)

20160930%e7%a6%84%e6%98%8e%e8%bb%92
ハムエッグライス 600円 (2016/9/30)

20170330禄明軒
エビフライランチ 700円 (2017/3/30)

20170502禄明軒
チキンソテーランチ 800円 (2017/5/2)

【食べログ情報】禄明軒
【Retty】で知り合いの口コミを探す

☆ページ最上部(店舗名一覧)へ戻る☆


ザ・ファーストカンパニー2017


宝塚受験応援ブログ

recommend posts
レガシーカンパニーバナーザ・ファーストカンパニー2016バナー foot_ad_sample_03