ワン・ダイニングが初の関東出店。「ワンカルビ」花小金井店4月17日オープン
top_slide_sample_01
ワン・ダイニングが初の関東出店。「ワンカルビ」花小金井店4月17日オープン

大阪を拠点に、関西・九州で計122の飲食店舗を展開するワン・ダイニングが、関東エリアに初進出。基幹ブランド「ワンカルビ」を花小金井の新青梅街道沿いに4月17日にオープンする。

■ワンカルビ-1

ワンカルビの特徴は、95種類もの料理が自由に選べる食べ放題メニューが設定されていること。

■ワンカルビ-2

とはいえ、一般的に想起されがちな「やすかろう悪かろう」の食べ放題ではなく、一つ一つの食材のこだわりから、調理や接客、店内の雰囲気まで、高い品質と手ごろな価格を追求しているところが大きな特徴だ。

■ワンカルビ-4

店内は落ち着いたシックなテイストでまとめられ、各テーブルは全て壁で仕切られ半個室の作りになっている。

■ワンカルビ-3

一方で同社は、外食産業ではほとんど事例のない「日本経営品質賞」を2013年度に受賞。「一店舗ごとの価値を高めることを基本戦略に、幸福価値の創造の実現」を追求するその姿勢は、入り口での笑顔で大きな声でのお出迎えや

■ワンカルビ-5

膝をついてメニューや注意書きの説明を行うなどの、スタッフの丁寧で好感度高い、一つ一つの接客ぶりにその神髄が表れている。

■ワンカルビ-6

提供メニューはこのように、非常にバリエーションに富む。そして、もう一つ大きな特徴としてあるのが、年齢によって食べ放題の価格を変えていること。基本の価格は、中学生以上50歳未満の設定で、それより上下の年齢層は割安になっているのだ。70歳以上になると70%ほどの価格となり、非常に親切な親切な設定になっていると言える。

■ワンカルビ-7

また、デザートに非常に力を入れているのも「ワンカルビ」の売りの一つだという。

■ワンカルビ-14

以下は、実際に注文した料理のイメージ。

■ワンカルビ-8

店名でもある、お店の看板メニュー「ワンカルビ」。日頃見慣れない、とぐろを巻いているかのような迫力ある大きさが特筆的だ。

■ワンカルビ-9

こちらも、ボリューム感たっぷりの「上ロースステーキ」

■ワンカルビ-11

これらの肉はブロックで店頭に持ち込み、店内でカットし調理するのも同社のこだわりだ。

■ワンカルビ-10

また、特製サラダをその場で和えて提供するなど、エンターテインメント要素も取り入れている。

■ワンカルビ-12

もちろん、ご飯や麺類などの食事メニューも豊富で、自慢のデザート類も定番と季節メニューが用意され、いずれも本格的だ。

■ワンカルビ-13

食べ放題ということで、ついつい量を頼んでしまうが、一つ一つのクオリティがしっかりしているので、食べ飽きることなく箸が進む。まだ現時点では首都圏はこの店だけだが、すでに新店の準備も進んでいると言い、より身近な場所に店舗がオープンするのが楽しみだ。

店舗概要


ワンカルビ 花小金井店
住所 東京都小平市花小金井3-18-5
(西武新宿線 花小金井駅 徒歩18分。新青梅街道沿い)
駐車場 有:共有無料134台
営業時間 月~金 17:00~24:00 土・日・祝 16:00~24:00
定休日 元日
ぐるなび店舗情報はこちら






ザ・ファースト・カンパニー2018


木挽町東銀座グルメ

レガシーカンパニーザ・ファーストカンパニー foot_ad_sample_03