VOYAGEファーム | 注目の社内制度 | diamond frontier net
voyagefarmアイコン

障がい者雇用×農業参画をコンセプトに始動した「VOYAGEファーム」。5月9日に初の商品出荷

■ VOYAGEファームとは 
                             
障がい者雇用の一つの形として、VOYAGE GROUPが運営する千葉県市原市の農場。障がい者の方も仕事に対してしっかりやりがいを感じて働き続けて欲しいという考えから、農業分野への参画を決定。株式会社エスプールプラスが運営する「わーくはぴねす農園 市原ファーム」に入居し、「VOYAGEファーム」として開園した。2013年1月10日に、2名の障がい者の方と1名の常駐管理者に対する正式な辞令公布及び、懇親を目的とした開園式を実施し、その後おもに野菜栽培を中心に従事してきた。

VGファーム1VGファーム2  
(写真左:開園式&辞令交付のひとコマ、写真右: 開園当時のVOYAGEファーム約1,200㎡

■ VOYAGEファーム開園の理由 
                
当初は、社内で何か新たな業務を作り、そこで障がい者の方に従事してもらうことも想定したそうだが、仕事の内容や難易度、満足感、通勤など難しい課題も多く有った。一方で農作業は、障がい者の方にとっても、しっかりやりがいを感じて働き続けることができる領域であると判断した。
そして栽培した野菜を社内で活用し、フィードバックすることができることは、さらに大きなモチベーションになる。その結果、野菜栽培をする2名のクルーにとっても、そしてオフィスで働くクルーにとっても、双方の理解を深め、喜びや感謝、やりがいなどを感じられる場になると考えた。

■ VOYAGEファーム初出荷
                             
2014年5月9日、VOYAGE FARMで栽培された野菜が初出荷。社内に小松菜やラディッシュなどが到着。とても新鮮で立派な作物が50円という価格で販売され、あっという間に即売となった。

10271489_770878732935842_628802708570915935_n10346643_770878742935841_1204282507751902994_n

■ お問合せ
                               
広報室 室長 江頭令子
pr-info@voyagegroup.com

レガシー・カンパニー3


木挽町東銀座グルメ


宝塚受験応援ブログ

レガシーカンパニーザ・ファーストカンパニー foot_ad_sample_03