株式会社ホープの社内制度「BOOK DAY」
top_slide_sample_01
BOOK DAY

書籍購入費を会社が支援し社員の学びの場を後押し。社内の蔵書2500冊は自由に借りることも可能

■ 制度の概要  
                      
自己成長に必要な本を社員が自由に購入できる制度(各自月3冊まで会社が購入費を負担する)。また、3ヶ月に1度、社員みんなで書店を訪れ、本を購入するイベント的な機会も設定。こちらも会社が費用を負担する。

当制度は2009年から実施しており、現在、社内には約2500冊の本がある。そしてこれらの書籍を、社員は自由に借りることもできる。

ホープ社内制度2

本を借りた者は社内のメンバーだけが閲覧できるイントラネットに書評を記入。その本の評価を★5点満点で採点し、感想や何を得たのかも記載する。それにより、本を読む事(インプット)と、文字として表現する(アウトプット)を両立することを目指している。また、社内の本を借りる際に、他メンバーからの評価の高い本を効率的にチョイスすることができるメリットもある。

株式会社ホープでは「インプットのない者はアウトプットもなし」を、社内に浸透させており、日々、社員の自発的な成長を促す仕組みを取り入れている。

***************************************************
株式会社ホープ
代表取締役 時津 孝康
【本社所在】 福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル7F
【事業内容】 自治体の財源確保に特化した総合サービス事業
http://www.zaigenkakuho.com/

★2016年5月13日に、東京証券取引所マザーズ市場及び福岡証券取引所Q-Board市場への新規上場を承認。上場日は2016年6月15日の予定

ザ・ファーストカンパニー2017


宝塚受験応援ブログ

レガシーカンパニーバナー宝塚受験応援ブログGrantsienne foot_ad_sample_03