【経営者のお気に入りの一品】 杉岩商店「焼きあさり」
top_slide_sample_01
杉岩商店「焼きあさり」
総合印刷新報社 竹口朋子さん

総合印刷新報社は、千葉県の南船橋に本社を構える印刷会社。杉岩商店は、そんな地元のお気に入りのお店の一つ。

竹口社長は美味しいものに目が無く、周りの方から聞いたいろんな「お薦め」を買ってみたり、自らも美味しいもの探しに熱心ということですが、やはり思い入れのあるのは地元の店。もっと多くの人にその存在を知ってほしと、手土産で配ることが多いとか。

この、杉岩商店の「焼きあさり」は、20本入り 1,240円(税込)と非常に手頃な価格。「かしこまらず、気軽にどんどん食べれてしまうところがいい」と。そして「お酒にぴったりなところ」も、お気に入りの部分。

そして味もさることながら、2代目の店主の商売っけの無さもこの店の魅力の一つだそうです。

杉岩商店ホームページ http://www.sugiiwa.com/ 

株式会社総合印刷新報社ご紹介 

印刷を中心とした様々なサービスによってお客様をサポート。印刷物の電子化やホームページなど、デジタルメディアでの情報発信、さらにクリエイティブワーク。またノベルティなどのプロモーション商材の手配、それらの梱包や発送 業務、在庫管理までを手掛ける。http://www.shinposha.co.jp/

ザ・ファーストカンパニー2017


宝塚受験応援ブログ

レガシーカンパニーバナーザ・ファーストカンパニー2016バナー foot_ad_sample_03