プロポーズ休暇 | 注目の社内制度 | diamond frontier net
プロポーズアイコン

恋人にプロポーズする際に休暇申請が可能。ただし事後報告の義務あり!

■取り組みの概要

コンシェルジュによる結婚情報サービスを展開する株式会社パートナーエージェントは、従業員が彼氏や彼女にプロポーズすると決めた日を申請するとその日は丸1日の休暇が会社公認で取れる制度を設けている。ただし、後日プロポーズ結果を会社に報告しなければいけない。プロポーズが成功したならば従業員でお祝いをし、もしもフラれた場合は従業員が励ましあうという制度。

大切な人を思いやる愛情の大切さを伝えるエージェントとして、自らその愛情を体現することの大切さを企業全体として考える理念に基づく。

■結婚や婚活を支援するユニークな福利厚生制度

○彼氏・彼女・配偶者の誕生日に休暇を申請可能「パートナーバースデー休暇」
従業員がパートナーと充実した時間を過ごしてもらうため、従業員の誕生月だけ
でなく、恋人や配偶者などの誕生月に休暇をそれぞれ1日申請できる制度。

○恋人ができた際に会社からお祝い金を支給「恋人給付金」
従業員の幸せを従業員全員で祝うため、社内イントラの掲示板に従業員が写真つき
で恋人が出来たことを報告すると、お祝い金として5000円が支給される制度。

プレスリリース

2012.08.30 コンシェルジュによる結婚情報サービスを展開する株式会社パートナーエージェント 彼氏・彼女へプロポーズをする際に休暇を申請可能。福利厚生の一環として「プロポーズ休暇」を採用

■お問い合わせ

株式会社パートナーエージェント 広報担当 松崎
adpr@p-a.jp

レガシー・カンパニー3


木挽町東銀座グルメ

recommend posts
レガシーカンパニーザ・ファーストカンパニー foot_ad_sample_03