ミマス【ザ・ファーストカンパニー】
top_slide_sample_01
ミマス

多品種小ロットのプリント配線板生産に強み。新工場竣工で体制増強へ

1969年の創業以来、プリント配線板の生産で成長。基板1台から対応する多品種少量生産と、回路の設計から実装・組立までをワンストップで対応可能な体制を強みに、特に産業機器や医療機器を中心とした高付加価値な産業領域で実績を確立してきた。

内製にこだわることで生まれた納期の短縮や、品質の安定と向上が、顧客からの高い支持につながり、近年は「1200×400ミリ」の超大型基板の両面実装設備を国内で初めて導入するなど、独自色の確立にも積極的だ。さらに現在の、江戸川区の基板工場、千葉県白井市の実装工場を再編し、双方の機能を統合した新工場の建設を2019年度に予定。さらなるワンストップ体制の強化と、新製品開発にも力を入れる。

会社概要

株式会社ミマス
代表取締役社長 下山 堯 氏
資本金: 1,000 万円
設 立: 1969 年9 月
従業員数: 50 名
売上高 : 10億円[2018年4月期]
http://www.mimasu-inc.com/

ザ・ファースト・カンパニー2018


木挽町東銀座グルメ

recommend posts
レガシーカンパニーザ・ファーストカンパニー foot_ad_sample_03