「箔一」新ショールーム東銀座にオープン
top_slide_sample_01
「箔一」新ショールーム東銀座にオープン
株式会社箔一

日本を代表する箔総合メーカーとして、伝統の技術を生かした新領域を次々に開拓してきた株式会社箔一(本社:金沢市)が、新たに東銀座の歌舞伎座すぐ横のビルに新ショールームをオープンさせた。

箔一新ショールーム11

これまで同社では、表参道に販売店兼営業所を構えていたが、今回は小売り機能を排し、ショールーム兼営業所として機能を集中。さまざまな業界での活用が広がる箔を、業界ごとにエリアを構成しコンパクトにまとめて見せているところが特徴だ。

箔一の事業は主に、工芸品、化粧品、食用金箔・菓子、建築装飾の領域を持つ(その他に箔材料、観光事業など)。その各領域に合わせて構築された展示ブースを、以下写真で紹介する。

箔一新ショールーム4

ショールーム正面に設置された金屏風

箔一新ショールーム1

端午の節句に合わせて用意された、兜や人形。大人でも楽しめそうなくらい豪華で本格的なもの

箔一新ショールーム2

干支ごとに12種用意された杯と、大型の蛤を彩り作られた貝合わせの飾り物

箔一新ショールーム3

器やグラス、箸、扇子など、工芸品の展示がやはり一番多い

箔一新ショールーム5

箔一新ショールーム6

箔一新ショールーム7

こちらは箔の建材。同社の事業の中でも伸びしろが非常に大きい領域で、「銀座ヤマハビル」「銀座あけぼの」をはじめ、幅広い実績を持つ。

箔一新ショールーム8

箔という素材の美しさをストレートに感じさせる食用金箔の材料。日本酒や日本料理などでよく使われるが、最近ではお菓子や洋菓子類での活用も多いという。

箔一新ショールーム9

創業者である浅野会長が肝いりで始めた化粧品事業。

箔一新ショールーム10

「金華ゴールド ナノローション」「金華ゴールド モイスチャークリーム」などが売れ筋であるという。最近では海外の観光客からの購買需要も非常に高くなっているようだ。

同社では、これ以外にも非常に多彩な商品バリエーションを誇っている。
詳しくは下記サイトから
■ 事業領域
■ 製品一覧(オンラインショップ「Hakuichi Style」)

—————————————-
 銀座ショールーム(東京営業所)
—————————————-
〒104-0061 東京都中央区銀座4-12-19日章興産ビル5F
TEL:03-3541-0891 / FAX:03-3541-0892











6月特別定例会


ザ・ファーストカンパニー2017

レガシーカンパニーバナーザ・ファーストカンパニー2016バナー foot_ad_sample_03