「文化を育むビジネス」~注目の起業家セッション~
top_slide_sample_01
「文化を育むビジネス」~注目の起業家セッション開催~
DIAMOND FRONTIER ACADEMY

ビジネスというと、近年注目されているAIやIoT、シェアリングなどに象徴されるように、「効率化」や「利便性」を追求するものにスポットが当たりがちです。しかし見過ごされがちですが、実はビジネス(経済)は、「文化」の形成や継承においても、大きな役割りを果たしてきた歴史を持っています。

「経済が文化を育み、文化が経済を育てる」

今回の「DIAMOND FRONTIER ACADEMY」では、そんな思いをもって事業に取り組む、今を時めく話題の女性起業家にお集まりいただき「文化とビジネス」をテーマにしたトークセッションを開催します。

和えるバナー画像

(写真提供:株式会社和える)
ゲスト一人目は、「日本の伝統を次世代につなぐ」をミッションに、日本の伝統の技や智慧を生かした“0から6歳の伝統ブランドaeru”を手掛ける、株式会社和える矢島里佳さん。「こぼしにくい器」に代表される「機能と伝統美」を両立した製品の数々は、世代を超えて高く支持され、最近では『APEC BEST Award2017』でグランプリを受賞するなど、日本のみならずその評価は世界的にも高まっています。

SHE大阪バナー

二人目は、若干19歳で「ソーシャルホテル」をコンセプトに北海道富良野でホテルを立ち上げた、L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.龍崎翔子さん。その後も、京都、大阪と新たなホテルを次々にオープンし、さらに層雲峡、湯河原でも旅館のリノベーションを展開中。泊まるだけではなく、宿泊者相互のコミュニケーションの場として、また地域の文化発信の拠点として、新たなホテルの在り方を追求中です。

mikieuバナー

そしてこの2人の魅力を引き出していくのが、今回モデレーターを務めていただく「milieu」編集長の塩谷舞さん。魅力的な企画やイベントを次々に仕掛ける、プロデューサーでありトレンドリーダー。幅広い層から非常に支持が厚い存在です。矢島さん、龍崎さんいずれともかねてから親交があり、かなり突っ込んだ取材をしたこともあるとのこと。塩谷さんだからこそ可能な、楽しく濃いセッションが期待できます。

お三方とも、非常に魅力的な人ばかり。多数の申し込みが想定されますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

★申し込みは、「Peatix」からの受け付けになります →【こちらから】
初回/追加とも、全席完売しました。以降の販売の予定はございません。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

~ 開催概要 ~

名称: 「DIAMOND FRONTIER ACADEMY 2018」注目の起業家トークセッション
テーマ:「文化を育むビジネス」
開催日時: 2018年2月3日(土) 11:00~13:30 (受付は10:30から)

開催場所: ダイヤモンド経営者倶楽部 銀座サロン
(東京都中央区銀座4-9-8 NMF銀座四丁目ビル3F)
地下鉄「東銀座駅」(日比谷線、都営浅草線)A2出口から徒歩1分
地下鉄「銀座駅」(銀座線、日比谷線、丸の内線)A7出口(銀座三越脇階段)から徒歩3分
※ただし、丸の内線「銀座駅」からA7出口までは少し距離がありますのでご注意ください

銀座サロン

参加定員: 60名
参加対象: テーマに興味のある30歳くらいまでの方(起業家・社会人・学生、男女問いません)
参加会費: 3,000円 (25歳以下の学生は2,000円)

~ 当日の進行想定 ~

※時間は目安になります

10:30~ 受付開始
11:00~ 開会。塩谷さんから会の説明。ゲスト紹介
その後、トークセッション
12:20頃 参加者交えて質疑・意見交換
12:50頃 交流会(飲食付き)
13:30  閉会

※当日のお食事は、築地仲卸直営和食店のお寿司や銀座のデパ地下グルメを中心に、女性が多いことも想定し、スイーツ類も多数用意する予定です。

~ ゲスト紹介 ~

矢島里佳アイコン

矢島 里佳 さん
株式会社和える 代表取締役 (1988年生まれ、東京都出身)

職人と伝統の魅力に惹かれ、19歳の頃から全国を回り、大学時代に日本の伝統文化・産業の情報発信の仕事を始める。大学4年時の2011年3月、「日本の伝統を次世代につなぐ」株式会社和えるを創業、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。日本全国の職人と共にオリジナル商品を生み出す“0から6歳の伝統ブランドaeru”を立ち上げ、東京・京都に直営店を出店。その他、日本の伝統を暮らしの中で活かしながら次世代につなぐ様々な事業を展開。

2013年 世界経済フォーラム(ダボス会議)メンバー選出
2015年 第4回 日本政策投資銀行「女性新ビジネスプランコンペティション」にて、女性起業大賞受賞
2017年 第2回 APEC「APEC BEST AWARD」にて、APEC best award大賞、Best social impact賞をダブル受賞
主な著書に、『和える-aeru- 伝統産業を子どもにつなぐ25歳女性起業家』(早川書房)、『やりがいから考える 自分らしい働き方』(キノブックス)などがある。

Twitter | Instagram | Facebook

・和えるWEB:http://a-eru.co.jp
・オンライン直営店:http://www.aeru-shop.jp
※参考記事 「milieu」(2017年12月26日)
文化」と「商業」は両立できる。29歳の起業家が育む、文化という花

龍崎翔子アイコン

龍崎 翔子 さん
L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.取締役/ホテルプロデューサー(1996年生まれ、京都府出身)

2015年にL&G社を設立。「ソーシャルホテル」をコンセプトに掲げ、北海道・富良野の「petit-hotel #MELON 富良野」や京都・東九条「HOTEL SHE, KYOTO」をプロデュース。2017年9月には大阪・弁天町でアナログカルチャーをモチーフにした「HOTEL SHE, OSAKA」をオープンした。2017年12月には北海道・層雲峡でCHILLな温泉旅館「ホテルクモイ」をオープン予定。

Twitter | Instagram | Facebook

「petit-hotel #MELON 富良野」https://www.petithotelmelon.com/
「HOTEL SHE, KYOTO」https://www.hotelshekyoto.com/
「HOTEL SHE, OSAKA」https://www.hotelsheosaka.com/
「ホテルクモイ」https://www.hotelkumoi.com/

※参考記事 「HARES」 (2017/8/29)
「泊まることが、自分の意思表示になる」21歳、ミレニアル世代がつくるソーシャルホテル「HOTEL SHE, OSAKA」龍崎翔子さん

塩谷舞アイコン

【モデレーター】塩谷 舞 さん
milieu編集長。東京とニューヨークの二拠点生活中。(1988年生まれ、大阪・千里出身)

京都市立芸術大学 美術学部 総合芸術学科卒業。大学時代にアートマガジン「SHAKE ART!」を創刊、展覧会のキュレーションやメディア運営を行う。2012年CINRA入社、Webディレクター・PRを経て2015年からフリーランス。執筆・司会業などを行う。「THE BAKE MAGAZINE」編集長、「DemoDay.Tokyo」オーガナイザーなども兼任。
Twitter | Instagram | Facebook

「milieu」http://milieu.ink/
「THE BAKE MAGAZINE」http://www.bake-jp.com/magazine/
「DemoDay.Tokyo」http://demoday.tokyo/

~ 主催 ~

ダイヤモンド経営者倶楽部 http://www.dfc.ne.jp/
経済出版社のダイヤモンド社が主宰。日本を代表する経営者向けの異業種交流組織。現在の会員企業数は約600社。さまざまな経営者向けのイベントや企画、ビジネス支援などを手掛ける。

ザ・ファースト・カンパニー2018


木挽町東銀座グルメ

recommend posts
レガシーカンパニーザ・ファーストカンパニー foot_ad_sample_03