スッキリQ&A | 注目の社内制度 | diamond frontier net
スッキリアイコン

モヤモヤは積極的に吐き出して、みんなでスッキリ。

■取り組みの概要

社内ポータルのトップに「スッキリQ&A」のコーナーを設置。下図にあるような、ごく日常的なさまざまな不満や課題提起を社員それぞれが投稿し、該当部署の社員もしくは解決策を持つものが自発的に回答していく。これまでに107個のモヤモヤが書き込まれ、97個のスッキリを達成。(2012/1/末現在)

スッキリ-1

投稿者、回答者ともに、実名/匿名が選択できる。回答は、自発的な回答が9割、担当部署(現在は広報)が該当部署の社員に声をかけて回答してもらう質問が1割。回答欄で議論が起こることも多い。質問者は、回答者の回答に納得したら、「スッキリ」に表示を変更する。まだ「スッキリ」となっていない質問が、常に上位に表示されており、広報で長期滞留モヤモヤがないよう調整している。

スッキリ-2
(社員が朝一番にPCを開くと、この画面が出てくる ※画像をクリックすると拡大します)

■目的/効果


社員がモヤモヤなく働き、様々な疑問/質問/意見を吸い上げる場をつくることで、発したメッセージと認識のズレを見つけ、伝え方の修正など図ることを目的につくられた、“社内知恵袋”。

サイボウズでは、だれでも質問でき(質問責任)、質問された人はしっかり説明する(説明責任)という社風を維持するため、様々な「場」を設けており、この掲示板もその1つの「場」となっている。

公開の場でモヤモヤが解決されていくことで、質問した人だけでなく、それを見ている全員がそのノウハウを共有できる点がメリット。

■お問い合わせ

サイボウズ株式会社 ソーシャルコミュニケーション部 コーポレートブランド担当 椋田 亜砂美さん
pr@cybozu.co.jp

レガシー・カンパニー3


木挽町東銀座グルメ


宝塚受験応援ブログ

レガシーカンパニーザ・ファーストカンパニー foot_ad_sample_03