ウルトラフリーワーク制度 | 注目の社内制度 | diamond frontier net
ウルトラs
ウルトラフリーワーク制度

時間も場所も制限なしの、ウルトラフリーな勤務体系。2013年から本格始動!

■取り組みの概要

img_120830_1時間の制約、場所の制約、全てを取り払った全く自由な勤務体系。サイボウズ(グループウェア)内で行動予定・場所を明記し、常時連絡が取れる状況であればそれでOK。詳細なルール体系は各部署で決定する。

業務のクラウドが進み、24時間365日、いつでもどこでも仕事ができる環境になっていることを活かし、移動などによる隙間時間を節約、業務の可処分時間を長くすることを狙う。

■導入までの流れ

2012年8月から試験導入。3カ月のテスト期間で、81人、190回がウルトラワークに取り組む。
社内アンケートの結果、導入してほしい人が72%。(わからない23%、反対5%)
その結果、2013年からの本格運用が決定。

■背景・意義

・人事制度導入の目的はさまざまあるが、サイボウズでは「生産性向上」を全てに最優先して考える。

・海外との業務も増え、日本の時間に縛られた働き方では対応できない。また多様な人材を受け入れるためにも、今回の制度の意義は大きい。

・自社のサービスである「サイボウズ」により、社員の行動が可視化共有され、自己責任で行動する風土が根付きつつある点が、今回の制度実現の背景として大きい。この制度を通じて、さらに社員の自立意識を高めていく。

プレスリリース
2012.08.30 サイボウズ 時間・場所の制約のない働き方「ウルトラワーク」を試験運用~クラウドを活用し、次世代ワークスタイルへ~

■お問い合わせ

サイボウズ株式会社 ソーシャルコミュニケーション部 コーポレートブランド担当 椋田 亜砂美さん
pr@cybozu.co.jp

レガシー・カンパニー3


木挽町東銀座グルメ

recommend posts
レガシーカンパニーザ・ファーストカンパニー foot_ad_sample_03